初心者向け競馬ブログ

初心者の方に向けた競馬ブログです。

初めて競馬:競馬新聞を買う

競馬新聞は予想する上で欠かせないものです。

しかし、初心者の方はどの新聞を買えば良いかわからないと思います。

競馬新聞のノウハウについて紹介したいと思います。

 

はじめてならスポーツ新聞で

 

初心者の方ならまずはスポーツ新聞で十分だと思います。

競馬専門紙は情報量がスポーツ新聞とは桁違いです。しかし、初心者の方は情報が多くても、どれを取捨選択すれば良いかわからないと思います。

そもそも、競馬新聞の読み方もよくわからない人もいると思います。

なので、まずは最低限必要な情報があるスポーツ新聞で十分だと思います。

 

スポーツ新聞の中でおすすめなのが、競馬の情報が多い東スポ、サンケイ、報知です。

競馬専門紙については、好みは人それぞれだと思いますので、特別おすすめするものはありません。

 

競馬専門紙は500円くらいしますが、スポーツ新聞は140円くらいで買えるので安く済みます。

 

ここで注意してほしいのが、スポーツ新聞を当日競馬場やWINSで買おうとすると売り切れていることがあります。逆に競馬専門誌が売り切れていることはあまりありません。

東スポなどは夕刊なので土曜のレース情報を見たければ、金曜の夕刊を買わないといけません。

 

初心者の方で多い予想の仕方が名前で決める、直感、オッズで決めるなどですが、その場合はわざわざ新聞を買う必要はありません。

JRAのサイトに出走表があるのでそれで十分だと思います。

それぞれ予想の仕方によって競馬専門紙を買うべきか、スポーツ新聞を買うべきかなどを決めればよいでしょう。

 

 

まとめ

競馬専門紙…情報量は多いが値段が高い

スポーツ新聞…安いが情報量は少ない

 

初心者の方はまずスポーツ新聞から始めて、競馬にはまり慣れてきたら専門紙に手を出してみるのが良いでしょう。