初心者向け競馬ブログ

初心者の方に向けた競馬ブログです。

知っておいた方がいい競馬場マナー

 

競馬場ならではのマナーやルールは特にありません。

しかし、多くの方が勘違いされているあろう悪いマナーがいくつか存在します。

 

ここでは意外と知られていない悪いマナーを紹介します。

 

 

馬券ばら撒き

 

競馬場やWINSに行くとよく目にするのが、床にばら撒かれた外れ馬券です。

外れ馬券以外にも新聞やマークシートなど色んなものがポイ捨てされています。

 

場所によってはきれいなところもありますが、ほとんどの競馬場でポイ捨てが横行しています。

人によっては、外れ馬券は床に捨ててもいいんだと勘違いしている人もいるかもしれませんが、床に捨ててはいけません

馬券が外れて悔しい気持ちはあると思いますが、ゴミはゴミ箱に捨てましょう

 

競馬場やWINSのいたる所にごみ箱が設置されており、周りを見渡せばすぐにゴミ箱が見つかります。

 

 

 

必要以上の席確保

 

競馬場には指定席(有料)と無料席があります。

ここでは無料席の話をします。

 

競馬場やWINSで席が空いていると思って座りに行くと、席に新聞などが置いてあり座れないことが多々あります。

競馬場では新聞などによる座席確保が当たり前のように行われています

 

JRAのサイトを見ると、必要以上に席や観覧エリアを占拠しないでと書かれてます。

 

なので一人で座ってその席を離れる際に新聞などを置いて席を確保する行為はグレーゾーンなのかもしれません

 

しかし、一人でいくつもの席を新聞などで確保する行為はマナー違反と言えます。

荷物が多いから席を2つ確保するなどの行為はマナー違反なのでやめましょう。

 

競馬場でどうしても座りたい方は指定席を購入するか、朝早くに行くかだと思います。

ただ、日本ダービーなど大きいレースが行われる日は朝早くに行っても座れないことはあります。

 

 

フラッシュ撮影

 

競馬場で写真撮影することは何も問題ありません。

しかし、フラッシュ撮影は禁止されています。

 

競馬場にはフラッシュ撮影禁止の張り紙があり、JRAのサイトにも馬に対するフラッシュを使用した撮影はお断りしていると書かれています

 

競馬場に限らず動物園などでもフラッシュ撮影は禁止されています。

理由としては、動物の目への影響やフラッシュによるストレスなどがあげられます。

 

他にも撮影に関するルールがあり、三脚を使った撮影構内の映像等をライブ配信することも禁止されています。

 

 

 

喫煙所以外の所での喫煙

 

当たり前のことなので紹介するまでもないかもしれません。

 

ただ、ギャンブルと言えば酒やタバコを連想する人も少なくなく、競馬場のどこでもタバコが吸えると勘違いしている人もいるのではないでしょうか。

 

競馬場やWINSでは、喫煙所や喫煙エリアがきちんと設けられており、そこ以外での喫煙は禁止されています

 

タバコを吸う方は喫煙マナーに注意して、競馬を楽しみましょう。