初心者向け競馬ブログ

初心者の方に向けた競馬ブログです。

競馬を趣味にしたときの5つのメリット

 

競馬が趣味と言うとあまりいいイメージはないかもしれません。

しかし、競馬を趣味にするといくつかのメリットを得ることができます。

 

ここでは、競馬を趣味にしたときの5つのメリットを紹介します。

 

 

知り合いが増える

 

どんな趣味でもそうですが、共通の趣味があると人は仲良くなりやすいです。

 

競馬が趣味の場合、競馬好きの人と仲良くなれるので競馬を通じて知り合いが増えていきます。

競馬好きは中高年の男性が多いので、そのあたりの人と知り合うことができます

まあ、中高年の男性と仲良くなりたいと思う人はあまりいないと思いますが。

ただ、職場の上司などは中高年の男性が多いので、会話のネタとして役立つ場合もあります。

 

若い人や女性も多くはないですが、逆に少ない分、出会ったとき同じ趣味を持つ同士、仲が深まりやすいです

 

また、競馬好きを公言しておけば、競馬初心者の人から接触があります

競馬初心者の人たちに競馬を教えるなどすればますます交流の輪は広がります。

 

今の時代、競馬が趣味という人は多くないので、競馬が趣味の人は希少価値があります

初対面の人にも競馬が趣味と言えば、インパクトがあるのでだいたい1回で顔を覚えてくれます。

競馬をアイデンティティーとして活用できます。

 

また、意外と競馬は話の種として使えます

競馬を知らなくても「儲かるのか」など質問しやすいですし、難しい話もないので会話が途切れることは少ないです。

 

競馬が趣味なのを隠すより、公表していった方がメリットがあります

 

 

暇がつぶせる

 

競馬はほぼ毎日開催されています

 

中央競馬は土日開催ですが、地方競馬は平日も開催されているので毎日競馬を楽しむことができます。

中央も地方もネットから馬券を買えるので、どこにいても競馬が楽しめます。

 

なので暇な時はいつでも競馬ができます

百円から競馬は楽しめるので、12レース参加しても1200円で半日潰れます。

もちろん、馬券が的中すればお金が増えるので、楽しみながらお金を増やすことも可能です。

 

 

金曜と土曜の夜が楽しい

 

競馬の醍醐味と言えば予想です。

レースを見るのも楽しいですが、予想するのも楽しいです。

 

平日は狙っている馬の調教を見るなどして情報を集めて、金曜の夜は土曜のレースの予想をし、土曜の夜は日曜のレースを予想します。

 

色んなデータや情報を駆使して、自分だけの勝ち馬予想をするのはとても楽しいですし、ワクワクします

そのワクワクを毎週末味わうことができるのが、競馬の魅力の一つとも言えます。

 

土曜の競馬で勝った時は、豪遊しながら日曜のレースを予想できるので最高です。

 

 

 

副業にできる

 

これは人によりけりです。

お金が増えれば副業とも言えますが、お金が減ってしまえばただの娯楽です。 

 

 

1年間の回収率が100%を超えていれば、儲かっていると言えます。

もし1年で300万使って、回収率が120%だったら60万儲けているということです。

1年で60万も儲けれれば、立派な副業と言えます。

 

楽しみながら、お金も増えるなんて最高ではないですか

苦しまずに好きなことをしてお金を儲けるなんて、YouTuberもビックリの副業です。

 

 

考える力がつく

 

予想の仕方は人によって違いますが、多くの人が過去のデータを用いて予想します。

 

この競馬場のこのコースは外枠が有利の数字が出ている、この血統は馬場が悪いときによく走るデータがあるなど、探せばたくさんのデータが出てきます。

とてつもなくあるデータを取捨選択し、勝ち馬の予想をします

 

ちゃんと予想する人はなぜこの馬を選んだのかしっかり説明できます。

データを基に根拠があって勝ち馬を予想しているので、理由を説明できるのです

 

要するに、競馬をやっていけば根拠を基に結論を出す癖がつくのです。

 

未成年は馬券を買えませんが予想することは自由なので、教育にも勝ち馬予想を取り入れてみてもいいかもしれません。

しっかりと根拠を述べることができる人間に育つかもしれません。

 

 

まとめ

 

競馬を趣味にしたときのメリットを紹介しましたが、人によってはもっと競馬の恩恵を受けている人もいます。

 

一般の人からしたら競馬はあまり良いイメージはないかもしれませんが、一度やってみると見方が変わるかもしれません。

 

ただ、いいことばかりではないことも事実です。

それについては以前書いた記事をご覧ください。

www.a-ki-0120.com