初心者向け競馬ブログ

初心者の方に向けた競馬ブログです。

競馬で100万円獲得する方法

 

 

競馬をやるからには大金を稼ぎたいと思っている人は多いでしょう。

よくTVなどで100万円的中などを目にしますが、競馬初心者の方はどうやって100万円を当てているのか分かっていないと思います。

 

ここではどうやって馬券を当てるかなどではなく、どういう買い方なら100万をゲットしやすいかを紹介します。

 

 

100万円的中と100万円プラスの違い

 

そもそも100万円的中と100万円プラスでは意味合いが違います。

 

100万円的中とは、どんな買い方であれ馬券で100万円の払い戻しを受けることを指します。

俗に言う帯封ゲットです。

仮に200万円使って100万の払い戻しを受けても100万的中とは言えます。

 

一方100万円プラスとはその名の通り、トータル収支で100万のプラスがでることを言います。

100万プラスの場合、10万円使った場合110万円の払い戻しを受けなければ100万円プラスにはなりません。

 

今回は100万円的中について紹介します

 

 

大金で大金を当てる

 

100万的中したいだけなら1.1倍の複勝に100万入れて的中すれば、110万になって返ってくるので100万的中となります。

 

しかし、こんな買い方はかなりお金に余裕がある人でないとできないので、ちょっとだけしかお金を使えないと言う人は単勝10倍の馬に10万突っ込んでみましょう。

 

10万も結構高額ですが、大金を得たいなら大金を使うのが一番の近道です。

 

20万ある人は単勝5倍の馬に入れればいいですし、50万使える人は単勝や複勝2倍の馬に賭けましょう。

ちまちま馬券を買ってもなかなか100万円的中することはできません。

 

買うなら思い切って買いましょう。

 

ちなみに1番人気の勝率は約30%なので、1番人気の馬に50万賭ければ30%の確率で100万的中となります。(オッズが2倍以上の場合)

 

 

 

3連単がおすすめ

 

ある程度少ない金額で100万円的中したい人は3連単がおすすめです。

 

100万円的中するには10000倍のオッズの馬券を当てる必要があります

馬券は100円から購入することができるので、100円で10000倍の馬券を当てれば100万円的中となります。

 

もちろん5000倍の馬券を200円分当てても100万円的中にはなります。

 

どちらにせよ、10000倍などといった高いオッズは単勝などでは付きません

人気のない馬の単勝オッズでも高くて200倍とかです。

 

これまでの単勝の最高払戻金は56940円なので、100万円取るなら1800円買わないといけません。

 

一方、3連単のオッズでは人気のない馬同士の組み合わせでは普通に10000倍を超えるオッズが付きます。

中央競馬の3連単の最高払い戻しが約2900万円なので、余裕で100万円的中となります。

 

しかし、ここで一つ注意してほしいのは、投資金100円で100万的中できるわけではありません

3連単で100万当てるなら、1点買いではなく複数通り買わないとほぼ当たりません

 

馬券にはボックスや流し、フォーメーション買いが存在します。

3連単5頭ボックスの場合、3着までに来そうな馬を5頭選び、5頭のうち3頭が3着までに来ればいいのです。

 

3連単5頭ボックスは60通りなので100円で買うと6000円かかります。

流しやフォーメーションも同じように何通りも買う必要があるので、ある程度お金がかかります。

しかし、数万程度でも100万ゲットのチャンスは大いにあります。

 

 

3連単で100万的中のパターン

 

では、実際どういった馬で決着すると100万以上の払い戻しになるのでしょうか。

最近あった3連単100万越えの結果を見ていきます。

 

2019年5月12日の新潟6Rでは約910万円の払い戻しがありました。

14頭立てのレースで、10人気、14人気、9人気の順で決着しました。

 

2019年6月16日の東京12Rで約170万の払い戻しがありました。

このレースは15頭立てで、6番人気、13番人気、3番人気の順で決着しました。

 

このように人気のない馬同士で決まらないと高配当にはなりません

 

しかし、人気のない馬同士の決着でもオッズが割れている場合は高配当になりにくいです。

1番人気の単勝オッズが4倍などでは、仮に飛んだとしても高配当になりくいです。

 

逆に1番人気が1.5倍とかであれば、1番人気が飛んで人気のない同士の決着になれば高配当の可能性が高いです。

 

要するに1番人気が過剰に人気していて、ある程度の頭数が走るレースの3連単を狙えばいいのです

 

 

 

WIN5やLOTOを買う

 

WIN5やLOTOでは、数千万の払い戻しも夢ではありません

3連単とかよりは配当がいいです。

 

基本的に予想はしますが、宝くじを買う感覚で買っている人が多いです。

それほどまでに的中が難しいです。

 

WIN5については以前書いた記事をご覧ください。

 

www.a-ki-0120.com

 

LOTOとはオッズパークで販売されている馬券で、指定された5つ、もしくは7つのレースの1着を全て当てるという馬券です。

全て当てなくてはいけないので難易度は高いですが、配当は大きいです。

 

これまで紹介してきたのは中央競馬ですが、このオッズパークLOTOは地方競馬です。

土日が忙しい人や平日に競馬を楽しみたい方はオッズパークLOTOをおすすめします。

 

ただ、オッズパークLOTOの場合はオッズパークの会員にならないと購入できません。

 

 

 

払い戻しは窓口で

 

普通、競馬場やWINSで払い戻す際は機械で払い戻されます。

しかし、機械で払い戻されるのは100万円未満の馬券のため、100万を超える払い戻しは窓口で受け取ります

 

ただ、ネットで買った場合はそのままいつも通りの払い戻しとなります。

 

競馬をやっていて一度でいいから窓口で払い戻されたいと思う方は、今回紹介した買い方で馬券を買ってみてはいかがでしょうか。

 

 

まとめ

 

100万円を狙うならそれなりのお金が必要となります。

しかし、3連単やWIN5なら少ない金額でも100万円を狙うことが可能です。

 

ただ、100万円を獲得するには馬券を的中させなくてはいけません。

馬券を当てる方法は紹介できませんので、自分で予想したり、予想サイトを使いましょう。