初心者向け競馬ブログ

初心者の方に向けた競馬ブログです。

競馬場への誘い方7選

 

競馬にハマるとついつい誰かを競馬場に誘いたくなりますよね。

気になる異性と競馬場デートしたい人もいるでしょう。

 

しかし、競馬をやったことない人からしたら競馬は敷居が高いらしく、競馬場に行こうと誘ってもなかなかいい返事をもらえません。

 

そんな競馬未経験者達を競馬場へ誘う方法を紹介します。

 

 

競馬場でのイベントに誘う

 

競馬場では色んなイベントが行われています

例えば、芸能人のトークイベントやご当地グルメを集めたイベントなどがあります。

 

「芸能人のトークイベントに行こう」と誘うのはなかなか酷ですが、「ご当地のグルメが一堂に集まっているから行かない?」や「全国各地のハイボールが飲めるらしいから行こう」などと誘うのは違和感ないと思います。

 

どこの競馬場でも何かしらのイベントが行われているので、誘う相手が興味を持ちそうなイベントに誘ってみましょう

 

イベントを楽しむがてら、競馬も楽しんでもらいましょう。

 

 

ビギナーズラックをちらつかせる

 

競馬に限らず、どんなものにもビギナーズラックというものが存在すると言われています。

ビギナーズラックとは物事の初心者が持っている幸運のことを指します。

 

このビギナーズラックの話を誘いたい相手にちらつかせましょう

例えば、「知り合いで初めて競馬をやって大儲けしたんだよね~」や「意外とビギナーズラックってあるらしいよ」などと言ってみます。

 

簡単にお金が増える方法があるのなら、それを使わない手はありません。

ビギナーズラックを信じて、競馬をやってみようと思ってくれれば誘う方としては作戦成功です。

 

 

 

シンプルに競馬の良さを伝える

 

これが一番正攻法であり、この方法で競馬場に行こうと思ってくれれば最高です。

しかし、言葉だけで競馬の良さを伝えきることは簡単ではありません。

 

競馬の良さを知るには、まずは自分で馬券を買いレースを見るのが一番です

競馬を知らない人が競馬の良さを必死に説明されても、イメージが湧かないですし、むしろ競馬にマイナスなイメージを持っている人が多いです。

あまりに熱く語れば、ひかれる可能性もあります。

 

ただ、あなたが必死に競馬の良さを伝えようとすれば、興味を持ってくれる人もいるかもしれません

 

 

競馬場名物を勧める

 

競馬場にはそれぞれ名物グルメが存在します

東京競馬場ではうどんやそば、新潟競馬場ではタレかつ丼などの名物グルメがあります。

特に大井競馬場のモツは絶品です。

 

平日は大井競馬場で楽しもう - 初心者向け競馬ブログ

 

競馬場でしか食べれないものが多く、競馬場名物を食べに行こうという口実で競馬場に誘ってみてはいかがでしょうか

 

これらの名物グルメはホントにおいしく、食べに行く価値はあります。

また、広大な競馬場を眺めながら食べる料理はいつも以上においしく感じます。

 

競馬しに行くというよりはご飯を食べに行くという名目で誘ってみましょう。

 

 

経験することの大切さを説く

 

人生何事も経験することが大切です。

やらずに失敗するより、やって失敗したほうが断然マシです

 

こういったことを相手に説いていきましょう。

 

競馬は競馬=ギャンブルといったイメージから結構敬遠されがちなスポーツです。

しかし、何事も経験してみることが大事です。

経験すれば競馬にハマる人の気持ちが理解できたり、近所や職場のおじさん達との話のネタになったりして、プラスに働くことが多いです。

 

 

 

競馬で儲けた話をする

 

競馬をやっていればそれなりに儲けた話の1つや2つはあると思います。

その話を相手に伝えてみましょう。

 

「千円が十万になった話」や「間違えて買った馬券が万馬券だった」などこれまでに経験した良い思い出を話してみましょう

儲けたエピソードは話す方も聞く方も楽しい気持ちになります。

そんな簡単に儲けるのなら行ってみようとも思うかもしれません。

 

ただ、嘘はやめましょう

嘘は相手にばれますし、話が胡散臭くなってしまいます。

話を最大限に盛るのはいいかもしれませんが、作り話はやめておきましょう。

 

 

ストレス発散しに行く

 

中央競馬は基本土日開催なので、平日に仕事や学校で溜まったストレスを発散する場としては最適な場所です。

誘い方としては純粋に「いいストレス解消法があるんです。」と誘いましょう。

 

お金を賭けることはいいストレス発散になります

さらに馬券が的中すれば、日ごろのストレスなんてどっかに行ってしまいます。

まぁ、外れた場合はストレスが溜まるかもしれませんが。

 

また、競馬場では大声を出すことができます

レース中は観客がそれぞれ買った馬券の馬を全力で応援しています。

ですので大観衆の中、大声を出して応援しても特に問題はありません。

全力で何かを応援するという行為は楽しいですし、ストレス発散になります。

 

以上の2点の理由を基にストレス発散の場として競馬場を提案してみましょう。

 

 

まとめ

 

競馬は一人でも楽しいですが、誰かと一緒にやるとさらに楽しいです。

競馬未経験者は基本的に食わず嫌いが多く、実際に競馬をやってみたらだいたいの人が楽しいと感じます。

 

今回紹介した方法を試せば一緒に競馬場に行ってくれるかもしれません。

ただ、あなた自身の性格やその人との相性もあるので絶対に成功するとは言い切れませんのでご了承ください。